ロウできた文香「あじさい」(四季折々)

ロウできた文香「あじさい」(四季折々)

お手紙にそっと忍ばせる文香。

お香タイプのものは
初めて買うには
ハードルが高かったので
ロウでできたタイプを
買いました。

梅雨にぴったり
紫陽花モチーフの
文香です。

香りはふんわり。
優しく香る程度。

一つだけでは何のモチーフか
わからないかもしれないので、
二つ組み合わせて
入れることにします。

可愛い商品が
たくさん置かれている
雑貨屋さんを思い出す香り。

紫陽花の一枚一枚は
小さく薄いので、
こっそりお手紙に入れたら
もしかしたら入ってることに
気づかれないかもしれません。

でも封筒を開けたときに
柔らかなにおいは
きちんと鼻に届きます。

「香りを忍ばせる」
ためのものだから
入ってることに
気づかれなくても
それはそれで
粋なのかなぁ、なんて。

レターブックの便箋と一緒に
この子も入れてお手紙を出すと
お手紙ライフの楽しさが倍増しそうで
ワクワクします。

同シリーズにはさくらや梅、金魚など
たくさんのモチーフがあったので、
季節に合わせて使いたいです。

【ウィリアムモリスの
100枚レターブックの記録】
https://kiroku.me/photo/843/

報告する

投稿者

ひらどー
ひらどー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。