SONY ICF-B99

SONY ICF-B99

  • 4
  • 1

災害時に必要となるものはたくさんありますが、水や食料の次に確保したいのは電気ですよね。

電気があれば火の代わりに熱を生み出したり、スマホなどのデバイスで状況を正確に把握できます。

そういったことも踏まえてわが家にはモバイルバッテリーやポータブル電源がたくさんあるのですが、もちろん無限ではないので停電が長く続けばいずれ底をつきてしまいます。

この問題を解決すべく、今回購入したのがSONYの「ICF-B99」というポータブルラジオ。

発売されたのは2015年と、流れの早いガジェット・家電界隈の中では少し古め。

しかし未だ人気は根強く、毎年日本のどこかで災害が発生するたびに品薄の状態になるというある意味で有名な商品です。

コンパクトな見た目とは裏腹に、数多くの機能とポテンシャルを秘めています。

「SONY ICF-B99」が1台あれば、手回しや太陽光で半永久的に電気を生み出すことができるというわけです。

生み出した電気で本体に搭載されているLEDライトやラジオの利用はもちろん、スマホも充電できるというところが今の生活にもマッチして長く人気がある理由と言えるでしょう。

まさに現代における必携の防災グッズと言っても過言ではない本製品。

1万円を切る価格設定で、豊富な機能と利便性を考えるととてもリーズナブルなのが嬉しい点です。

▼ブログレビュー
https://gadgerba.com/icf-b99/

投稿者

イツキ@ガジェルバ
イツキ@ガジェルバ