試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。/尾形真理子

試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。/尾形真理子

  • 59
  • 2

「10年付き合っている彼との未来と仕事に悩むネイリスト」
「娘が結婚するまで待ってくれと言われ不倫を続ける美容マニアのOL」
などのアラサー女性たちが主人公

著者は人気コピーライターの尾形真理子さん
タイトルの「試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。」は、写真家の蜷川実花さんとのコラボで話題になったルミネの広告コピー
じつは本書は広告から生まれた作品です

大きな決断を前に新しい服を探す女性たちと、今よりもっと自分を好きになれる一着が見つかるお店「Closet」を舞台にしたショートショート

正直めちゃくちゃ感動した!ではありませんが、サクッと読めて前向きになれる内容
読み終えたあとは新しい服と出会いたくなる…そんな作品かもしれません。

投稿者

ひろ@キロクミー
ひろ@キロクミー