完全ワイヤレスイヤホン「audio-technica ATH-ANC300TW」

完全ワイヤレスイヤホン「audio-technica ATH-ANC300TW」

6月に発売された、オーディオテクニカの新作ANC搭載完全ワイヤレスイヤホンです。
オーテクのイヤホンは地味に買ったことがなかったので、買ってみました!

[インプレ]
耳に馴染む独特な筐体デザインで、着け心地がかなり良いです。
左右のどちらでも単独での使用が可能で、長時間の着用もいけるのでヘッドセット向きではあります。
ノイズキャンセリングが結構イケていて、室内であれば他機種よりも強力に音を打ち消してくれます。
(ただし、屋外は苦手みたい)

[音質]
ドンシャリ型となります。
メリハリのある硬めの高音域が特徴で、全体を通してあまり余韻を感じさせずにスッと落ちていく感じです。
ドンシャリ型ということで、低音域も十分に出ており、特に不満はないかなと思います。

特に曲を選ぶことなく、なんでも鳴らすポテンシャルの高さが魅力です。

[気に入っているところ]
・物理スイッチ搭載
静電容量式タッチセンサー搭載のものが多い中、物理スイッチ式の操作に対応しており、濡れていても確実に操作できるのが良いです。

・ホワイトノイズの少なさ
接続中のホワイトノイズは屈指の少なさで、TWS特有の接続中の”サー”というホワイトノイズが気になる方にもおすすめできます。
“On The Go”モードであれば、ANCでもホワイトノイズが抑えられるため、夜に静かな曲を聴くのにもおすすめです。

[詳しいレビューはブログにて]
https://inuseka.com/audio-technica-ath-anc300tw-firstreview/

投稿者

いぬやま
いぬやま

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。